組み込み開発に役立つ開発実績・販売実績一覧です。

医療/ヘルスケア(移動型機器)に関わる開発実績・販売実績一覧

電計、脳波計などの小型機器をはじめ、近年小型化が進む医療機器に必要とされるのが、画像処理、信号処理、ネットワークなどの機能を持つ組み込み機器開発に関する開発実績・販売実績リストです。

14 ページ中 1 ページ目(1~10 実績)

開発

当社は、機械設計開発、電気・電子設計開発、ソフトウェア開発の分野で特定派遣事業を行っております。お客様の開発ニーズにお応えして、迅速かつ柔軟な体制で技術者を提案いたします。お気軽にご相談ください。 【ヒップの技術派遣とは?】 ●業界最高水準の技術者 開発・設計分野における業界最高水準の技術を有したプロの技術者を派遣します。また、技術のみではなく、ヒューマンスキルも身につけています。 ●安定した技術者派遣 技術者は全員正社員です。そのため期間を限定せず、プロジェクトが完了するまでお客様のもとへ派遣することができます。 ●ニーズにマッチした技術者 得意分野や過去の実績などをもとに、お客様に最適な技術者を派遣します。また派遣後も担当営業が定期的にヒアリングに伺います。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

急なプロジェクトの発生に伴い工数不足に陥りそうな事態となったため、急遽採用に踏み切った。 しかしながら、直ちに離職されプロジェクト運営に支障が発生。費やした諸々の投資費用、時間が無駄になってしまった。 ⇒ 即戦力の人材を必要なときに必要なだけ活用する事ができ、プロジェクト運営が円滑になった。 また、正規雇用で無いため諸費用の削減にもつながった。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

RFおよびマイクロ波スイッチは、高周波信号を通過させる伝送路です。RFおよびマイクロ波スイッチは、マイクロ波のテストシステムで、多数の検査機器と多数の被検体 (DUT) 間の信号の接続経路を切り替えるために広く利用されています。 マトリクス・スイッチをシステムに組み込むことにより、複数の計測機器と、多数の被検体(DUT)の間で、複数の信号の接続を同時に繋ぎ変える事が可能になります。これにより、複数のテストで、装置と被検体との接続を繋ぎ変えるために必要な、ケーブの挿抜を頻繁に行う手間を省き、同じ設定でテストを実施できます。 RFとマイクロ波スイッチによりテストシステムに組み込まれたRF試験機器をフルに活用することができます。しかし、すべてのシステムに合うソリューションは存在しません。 RFスイッチングを設計することは、密度、コネクタの選択、帯域幅、コスト、スイッチ·トポロジーだけでなく、制御インターフェースに関する選択肢を伴うエンジニアリングと妥協を伴います。 ピカリング インターフェース社のRF&マイクロ波スイッチは、すべてのアプリケーションを網羅するように幅広いRF&マイクロ波スイッチ·ソリューションを提供しています。 イーサネットLXIとPXI制御の両方のプラットフォームで、低いRFから65GHzまでの周波数をカバーする多くのソリューションを提供しています。 RFおよびマイクロ波向けの切り替えスイッチの機能を混在し、4Uシャーシのサイズでイーサネットインタフェースの利便性をもつLXIの製品を必要とされている場合には、ピカリングインターフェース社独自のLXIモジュラシャーシが利用できます。 このシャーシにより、ピカリングインターフェース社のPXI RFおよびマイクロ波スイッチやアッテネータ モジュールもLXI機器として利用する事ができます。 また、LXIモジュラシャーシから利用できるPXIモジュールは、ピカリングインターフェース社のページでは、LXIソリューションのページではなくPXIソリューションのページに記載されております。 RF&マイクロ波のスイッチ詳細につきましては、ピカリングインターフェース社のナレッジベースからを調べることができます。 また、スイッチの専門家であるピカリング インターフェース社のサポートを必要とされる場合には、弊社 アンドールシステムサポート株式会社までお問合せください。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

開発だけで終わりではなく認証取得を行い製品として出荷するまでサポート致します。 認証の代理取得のみをご依頼も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。 【各種認証取得】 微弱・特定小電力、携帯電話、PHSなど無線通信する製品を開発しても、それで販売が可能となるわけではありません。 電波法で定められた試験を行い認証を取得する必要があります。 当社は、技術基準適合証明(TELEC)、電気用品安全法(PSE)適合性検査など豊富な実績があります。無線機器の適合証明の申請サポート・受験代行を致します。 申請に必要な書類の作成をお手伝い、申請資料の提出、特性試験の受験代行を、認証許可が下りるまで責任を持ってサポート致します。 【種認証取得支援実績】(主な項目) ・技術基準適合証明《TELEC》 ・VCCI ・EMC試験《electromagnetic compatibility》 ・電気用品安全法(PSE)適合性検査 ※その他可能な試験もありますので、お気軽にお問い合わせください。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

独自の翻訳システムによって翻訳工数を効率化! 「コスト×品質×納期」のご要望にお答えします。 ロゼッタグループは、8,000社以上の会社様にご評価いただいている上場している翻訳会社です。 システム開発部門を社内に持ち、翻訳工程に独自のITシステムを導入することで、高品質・低価格・短納期の翻訳サービスを実現しています。 実務経験豊富な専門分野の翻訳者が多数所属しているため、安定した品質で翻訳サービスをご提供できます。 英語翻訳だけでなく、中国語・韓国語・フランス語・スペイン語・ベトナム語・タイ語など世界30言語の多言語翻訳に対応致します。 翻訳のお見積り・トライアル等の各種相談は無料で承っております。お気軽にお問合せ下さい。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

ピカリング インターフェース社は、自動車や航空宇宙産業は、最も過酷な電子テスト要件があります。25年以上にわたり、自動車、航空宇宙、エレクトロニクスのテストと検証を支援するために、多様な機能テストとハードウェアインザループシミュレーションアプリケーションの広い範囲のため、商用およびカスタムスイッチングシステムや機器を設計・製造しています。 ・フォルトインサーション テスト (Fault Insertion Testing) システムへの電気的故障の再現 – このテストプロセスは、一般的にあるため、腐食、オープン/ショート回路や経年変化、損傷あるいは故障を含めた、他の電気的な故障が原因で発生する可能性があるさまざまな条件を再現します。 ・センサ エミュレーション ECUをテストするために使用されるハードウェアインザループシステムは、ECUが正確にそれが現実世界と同じよう、テストベンチに振る舞うことを確認するためにできるだけ正確にこれらのセンサの動作をシミュレートする必要があります。 テスト・システムの設計者が目標達成することを支援するために開発されたPXIプログラマブル抵抗モジュールを提供しています。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

約30年の開発実績をもつ山勝電子工業。私たちはこれまでに多種多様なニーズにお応えしてきました。こうした経験の積み重ねはもとよりPCIexpres等の新しい技術への挑戦など、つねに高い技術力を追求し続けています。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

ピカリングインターフェース社はLXI、PXI(コンパクトPCI対応)とGPIB IEEE-488光スイッチング・ソリューションなど、豊富なソリューションを提供しています。ピカリング インターフェース社のソリューションには、1×2の、2×2の、 1×4および×8の構成が含まれており、スイッチモジュールは、FC / APC、FC / PC、SC / PC、MU(ミニSI)およびLCを含むコネクタの幅広い選択肢を提供しています。 MEMS(微小電気機械システム)、または従来から使われているプリズムベースのスイッチのどちらかを選択することができます。 光スイッチのPXIカードは、任意のPXIシャーシまたはピカリング インターフェース社のLXIモジューラシャーシに差し込むことができます。また、専用のLXI光スイッチのソリューションは、大規模なアプリケーションに合わせてご利用いただけます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

当社では約10年ほど前から手がけている自社製品の開発から得たシステム開発技術と評価技術によって、品質の高い製品を提案しております。 また、ハードウェアだけでなくファームウェアも含めた総合的な開発が可能であり、的確なアプローチによる開発期間の短縮化が図れます。お客様の求められる仕様から、実現に向けての方針の提案、さらに的確な仕様の整理・提示など、キメ細かな対応でサポート致します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

開発

従来のメガファブとは異なる全く新しい半導体製造方式であるミニマルファブ。従来の半導体製造装置の発想では、低コストかつオフィスでも使えるような装置が実現できない。デザイン・機能・コストを意識した、民生品の発想からの設計手法を取り入れたい。 ⇒ 当社で半導体製造装置設計経験者、民生品設計経験者の混合チームを結成して対応。 さらに、装置デザインに当たっては、多様な製品デザインの経験を持つ優秀な工業デザイナーを紹介。研究所・デザイナー・当社の3者で、摺り合わせを行いながら、ベストミックスによるデザインと機能を両立させた装置筐体を開発した。 ※当社は産総研コンソーシアム「ファブシステム研究会」に参加しています。 ミニマルファブは、産総研コンソーシアムが主体となって進める新しい半導体製造システムです。装置を小型化し、クリーンルームを不要とすることにより、 投資額を1/1000にして半導体デバイスの多品種少量生産を実現します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環