株式会社バレイキャバスジャパン の実績一覧

シリコンバレーに拠点を持ち、 IoI/M2M/AI の先端技術の製品企画に反映

開発実績

ベンダー公式

Sanctuary IoT/M2M Cloud (IoT/M2Mクラウド・サービス)

2017/02/28

VCJのSanctuary IoT/M2M Cloud サービスはIoT/M2M トータルシステム構築のためのIoT/M2M専用クラウドです。

【Sanctuary IoT/M2M Cloudサービスの特長】
―国際標準、OPEN SWを採用のため信頼性大
―国際標準採用のため拡張性、メンテナンス性に優れる
―セキュリティ性に優れる(OAuth2.0,SSL等採用)
―パブリッククラウド採用のため使用料は非常に安価
―使いやすいAPIを準備→アプリ開発、追加開発が容易
―スマートフォンなどの携帯端末のWEB表示機能開発が容易

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
画像処理
音声処理
演算処理

カテゴリをもっと見る

開発実績

ベンダー公式

VCJ 鍵ボックスコントロールシステム

2017/02/28

VCJ 鍵ボックスコントロールシステムは、鍵アクセスの厳格な運用と同時に利用の便利さを両立させることを目指しています。鍵を鍵ボックスに収納し、その鍵ボックス情報をクラウド上のVCJ鍵ボックスコントロールシステムで一括管理し、スマホによる認証処理をウェブシステムで行い、開錠し、鍵を取り出し、鍵の使用が終わると、鍵を鍵ボックスに収納し、スマホでウェブシステムに鍵利用終了を報告します。この報告を受けて鍵ボックスは再び施錠されます。

【VCJ 鍵ボックスコントロールシステムの特長】
―現地の鍵BOX内に貸家の鍵を保持
―不動産業者間での鍵を手渡しせずに済む、現地に行く必要なし
―クラウドサービスを用いた鍵BOXアクセス管理
―クラウドからスマホに連動し鍵BOXにアクセス(ブラウザ操作、WiFi活用なのでスマホ全機種対応)
―クラウドサービスによる貸家の訪問状況確認(誰が何時に)
―鍵BOXは使用時のみ稼働するため、電池寿命が長い
―鍵BOXはコンパクトで、取り付け簡単、取り外し困難

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
演算処理

カテゴリをもっと見る

開発実績

ベンダー公式

無線エンドデバイス受託開発サービス

2017/02/28

VCJはカスタマイズ可能なIoT/M2M Wireless END Deviceプラットフォームを提供し、お客様の固有センサ、デバイスのIoT/M2M無線化をお手伝いします。

VCJプラットフォーム(iEND/iNode)の使用により超小型・低消費電力のエンドデバイスを開発することが出来ます。また、使用部品は量産移行可能な工業品質と性能を具備しています。iENDの接続相手はiNodeまたはスマホ、タブレット、PCと多様です。

【無線エンドデバイス受託開発サービスの特長】
1.顧客要望センサ・デバイスのカスタム開発が簡単になります。
2.顧客固有のセンサ・デバイスの接続とアルゴリズム移植が簡単です。
3.複数センサ機能を1個のエンドデバイスで実現出来ます。
4.Zigbee、Bluetooth、WiFi 対応します(電池バックアップ)。
5.スマホ、iNode (MDK-Shiba)、PCに簡単接続出来ます。
6.量産移行が容易です。
7.超小型(約3cm×3cm)
8.超低消費電力
9.リチウムボタン電池採用
10.高いコストパフォーマンス
11.スマホでのテザリング接続利用が可能
12.顧客固有のセンサ基板を追加可能
13.顧客固有の無線基板を追加可能
14.BOX(箱)なしで基板のみ提供可能
15.RS232C,RS485から無線への変換Deviceとしても使用可
16.VCJ Sanctuary (Cloud Service) に接続可能
17.Ethernet等の有線方式も可能(カスタム開発)

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
通信(無線)
演算処理

カテゴリをもっと見る