株式会社ヒューマンリング の実績一覧

・仕事を通じて社会に貢献します。 ・前向きにチャレンジする社員を大事にします。

開発実績

ベンダー公式

現場管理システム

2018/03/30

建築工事業で扱う個別案件は、沢山の業者を使い、仕様変更も激しいものです。 現場長は、個別案件の採算を求められ、業者との交渉や、顧客との納期/金額折衝も大変です。 また、営業/経理部門は、個別案件をまとめた上、顧客への請求と全体採算が求められます。 個別表と全体集計表の整合性を、きちんと取るため、一つひとつの変更に何度も対応することが必要です。 Excel表がリンクされていれば、度重なる修正作業も苦になりません。 弥生会計へのImport形式データが作成できます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
通信(無線)
演算処理

カテゴリをもっと見る

開発実績

ベンダー公式

工程管理システム

2018/03/30

日本国内の製造業は現在、多品種少量生産を如何に早く+安くできるかが勝負です。 個別案件の採算を求められ、業者との交渉や、顧客との納期/金額折衝も大変です。 受注成約から、現場への製造指示を、明確に行える工夫が必要です。これがガントチャートです。 また、従来実績のデータベースができるので、次回の受注+予定作成の改善も具体化できます。 Excel表で予定表と実績把握ができれば、度重なる修正作業も苦になりません。 ◆機能 ①パスワード:特定の担当者だけがデータ入力/更新できるよう、制限できます。 ②計画データ入力:受注ほかのマスターデータの設定を行います。 ③ガントチャート作成:計画データを基に、作業予定表をガントチャートとして作成します。  チャートの表示開始日は、日付入力によりいつでも変更できます。  標準表示期間として1カ月分が表示できます。 ④作業実績保存:個別作業の作業実績を入力し、これを実績データとして保存します。 ⑤休日の設定:カレンダー画面より自由に設定、編集できます。 ⑥印刷出力:画面表示をそのまま印刷できます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
通信(無線)
演算処理

カテゴリをもっと見る

開発実績

ベンダー公式

勤怠管理システム

2018/03/30

社員の毎月の勤怠管理は企業運営の基本です。 会社の休日設定と合わせて勤務管理/賃金計算を行い、さらにプロジェクト採算管理に繋げられます。 弥生給与へのImport形式データが作成できます。 ◆機能 ①休日設定:カレンダーをクリックするだけで、休日設定ができます。 ②休日表示:1か月の勤務表の中で休日は別色で表示します。 ③1カ月表示:毎月の締め日に合わせて勤務表原票が表示されます。 ④勤務時間記入:勤務時間はFrom/Toで記入すれば、1日の合計時間が表示されます。 ⑤プロジェクト別作業時間:Prj別時間を記入すれば1日の小計と照合します。 ⑥1カ月合計:勤務の合計時間(定時/残業/深夜)と、Prj別合計時間が表示されます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
通信(無線)
演算処理

カテゴリをもっと見る

開発実績

ベンダー公式

パッケージソフト用変換

2018/03/30

お客様注文を弥生販売受注明細入力用Formatに変換するシステム  製造業、特に中小企業で扱う製品は、多品種少量生産です。  顧客からの注文を納期どおりに数量を合わせて生産しなければ利益は出ません。  近年、お客様の発注も合理化され、ネット利用して、昔FAXは今Excelで注文指示が来ます。  数件なら手入力でできますが、多量になると手間が増え間違いも起こり易いものです。 Points: ・データを手入力せず、そのまま社内の生産管理の仕組みに取り込めることがポイントです。 ・パソコンなら同じ作業を何度指示しても嫌がりません、度重なる修正作業も苦になりません。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
通信(無線)
演算処理

カテゴリをもっと見る

開発実績

ベンダー公式

スマホQRコード読取&出荷内容物照合システム

2018/03/30

出荷現場、受入現場でのスマートフォン端末活用で、出荷・納品伝票と 内容物点検業務のミス撲滅と在庫管理とのリンク・迅速化を支援します。 照合システム『QR-CS』は、社内の生産管理システムとスマホ上の読取チェックシステムを結びつける入出荷を支援するシステムです。  Point1.ミスの撲滅   デジタルカメラ読取ですから、部品番号の読み間違い等   ヒューマンエラーの発生を防止できます。  Point2.情報更新を即時化   入出荷のその場で読取処理しますから、在庫情報の   更新が迅速に可能です。  Point3.安価に構築   従来使用の生産管理システムに外付けできますから、   システムの全面作り直しは要りません。  Point4.お客様と共にメリット   お客様と共同利用すればお互いレベルアップできるので、   お客様と共にメリットを共有できます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
通信(無線)
演算処理

カテゴリをもっと見る