株式会社テラピクセル・テクノロジーズ の実績一覧

販売実績

ベンダー公式

4K超解像 IP

2016/08/24

■JVC独自の超解像技術による
           Full-HDから4K2Kフォーマットへの高性能変換■
JVCの4K2K超解像IPは、映像のパターン情報に適応したジャギーの少ない滑らかなアップスケーリングと、独自の超解像技術による鮮鋭感の向上を実現しています。
JVC製品への搭載実績に裏付けされた、高い信頼性を提供します。

【用途】
デジタルTV、セットトップボックス、プロジェクタ、デジタルカメラ、ビデオカメラ

【主な特長】
・Full-HDから4K2Kフォーマットへの高性能かつ低遅延なアップスケーリングを実現
・外部フレームメモリを必要とせず、LSIへの実装が容易
・高性能なJVC製FRC IPと組み合わせることで、120Hzの4K2Kシステムが実現可能(オプション対応)

【ユーザメリット】
・映像のパターンに適応した補間により、アップスケーリングによるジャギーを劇的に低減します。
・JVC独自の4K2K超解像処理により、解像感が高く鮮明な映像を提供します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
画像処理

カテゴリをもっと見る

販売実績

■50/60fpsの動画像を100/120fpsに変換し、動きぼやけを低減■
JVCの3D-FRC IPは、独自の動き補償技術とデジャダー技術により、高精度なフレームレート変換を実現します。
また、様々な3D伝送フォーマットおよび3D表示フォーマットに対応しています。

【用途】
デジタルTV、液晶パネル、プロジェクタ

【主な特長】
・高精度な動き補償技術により、50/60fpsの動画像を100/120fpsに変換
・フィルム撮影された2:3(2:2)プルダウン映像を、デジャダー技術を用いてスムーズな動画像に変換
・映像破綻、ハロ妨害の少ない高品位アルゴリズム
・3D映像に対するデジャダー処理が可能

【ユーザメリット】
・高精度かつ広範囲に探索可能な独自の動き補償技術によって、副作用の少ない変換画像が得られます。
・ユーザーの好みに合わせてデジャダー効果を調整できます。
・小規模、低バンド幅設計です。
・様々な3Dフォーマットをサポートしており、さらに高性能な2D3D変換機能(オプション)を搭載できます。
・ユーザーの3Dクロストーク除去回路やオーバードライブ回路を外部メモリの追加なしに組み込むことが可能です。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
画像処理

カテゴリをもっと見る

販売実績

ベンダー公式

ダイナミック・ガンマ・コントロール IP

2016/08/24

■ヒストグラムに適応した動的なガンマ補正■
JVCのダイナミックガンマIPは、画面全体のヒストグラムに適応した動的なガンマ補正により、豊かで自然なコントラスト改善を実現しています。JVC製品への搭載実績に裏付けされた、高い信頼性を提供します。

【用途】
デジタルTV、セットトップボックス、プロジェクタ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、監視カメラ

【主な特長】
・画面全体のヒストグラムにリアルタイムに適応した動的なガンマ補正
・あらゆる画像サイズに対応

【ユーザメリット】
・豊かで自然なコントラスト改善を行います。
・明部と暗部の両方で効果を発揮します。
・小規模回路、低遅延、さらにSRAM及び外部フレームメモリが不要です。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
画像処理

カテゴリをもっと見る

販売実績

ベンダー公式

オブジェクト・ベース・グロスエンハンサー IP

2016/08/24

■鮮やかな立体感を生み出す新コントラストエンハンサ■
JVCのオブジェクトベースグロスエンハンサIPは、人間の視覚特性を応用し鮮やかで光沢感を生み出すコントラストとシャープネスの改善を同時に実現しています。JVC製品への搭載実績に裏付けされた、高い信頼性を提供します。

【用途】
デジタルTV、セットトップボックス、プロジェクタ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、液晶ディスプレイ

【主な特長】
・コントラスト感、立体感を向上する全く新しいタイプの画質改善技術
・人間の視覚特性を応用し、鮮やかでメリハリのある画作りを実現
・外部フレームメモリを必要とせず、LSIへの実装が容易

【ユーザメリット】
・ノイズを増長することなく、劇的にコントラストとシャープネスを改善します。
・従来のダイナミックガンマ制御技術では成し得なかったオブジェクトにリンクしたエンハンス効果を発揮します。
・一般的な超解像技術よりもはるかにインパクトが大きく、光沢感のある画像を実現します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
画像処理

カテゴリをもっと見る

販売実績

ベンダー公式

3D ノイズ・リダクション IP

2016/08/24

■高精度な動き補償型3次元ノイズリデューサ■
JVCの動き補償型3次元ノイズリデューサIPは、独自の動き補償技術により原画像の品質劣化を最小限に抑えた高度なノイズ改善を実現しています。JVC製品への搭載実績に裏付けされた、高い信頼性を提供します。

【用途】
デジタルTV、セットトップボックス、プロジェクタ、デジタルカメラ、ビデオカメラ

【主な特長】
・高精度な動き補償型3次元ノイズリデューサ
・動画像におけるノイズ量を自動検出し、周波数帯域毎に適応的にノイズを抑制可能
・現画への影響を最小限に抑える独自のノイズ弁別処理

【ユーザメリット】
・動き補償型3次元ノイズリデューサ処理により、動きぼやけを抑えつつ動画像のノイズを抑制できます。
・画像内のノイズ量に応じた最適なノイズ抑制を行うことにより、原画像の品質劣化を最小限に抑えます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
通信(有線)
画像処理

カテゴリをもっと見る