組み込み機器開発の効率化を図る、組み込みIPの一覧です。

組み込み用評価環境製品/IP一覧

評価に利用可能なボードや、評価用の機材などに利用可能、利用実績のある組み込み製品/IPリストです。

53 ページ中 1 ページ目(1~10 IP)

ベンダー公式

FMC-TO-FMC コネクタケーブル

HiTech Global, LLC

Vita57.1準拠 FMCコネクタケーブル ベースとなる複数のキャリアカードを合わせて2個のハイピンカウント(HPC)もしくはローピンカウント(LPC)のコネクタタイプで接続するために利用。キャリアボードとドーターボードの拡張接続のためにも利用できます。長さは5インチと9インチがあり、これらのケーブルは各々のキャリアカードのIOピンへのアクセスを供給します。(パワーピンはボード-ボードのケーブルのための接続はありません。)

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

16ビット ADC/DAC FMCモジュール

HiTech Global, LLC

Vita57.4準拠 FMC+モジュール [HTG-FMC-ADS54-4][HTG-FMC-DAC39-IQ2][HTG-FMC-DAC39-IQ4] HTG-ADC16(2個のASD54J60搭載)とHTG-DAC16(1-2個のDAC39J84)モジュールは、Vita 57.1やVita 57.4準拠のFPGAキャリアボード(例えばHTG-9100やHTG-830、HTG828など)のFMC HPCもしくはHSPCスロットに装着し、4個の16ビットADCチャンネルと2個もしくは4個のDACチャンネルへのアクセスを供給します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

8レーン PCI Express Gen1/2/3 Root FMCモジュール

HiTech Global, LLC

Vita57.1準拠 FMCモジュール [HTG-FMC-PCIE-RC] 8レーンのPCI Express Root Complex(8個のシリアルトランシーバーへのインターフェイス)をサポートするPCI Express Gen1/2/3のFMCドーターカード。FPGAキャリアボードのシリアルトランシーバーに対するリファレンスクロックは、モジュールのSuper Clockから供給されます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

2ポートCX4 FMCモジュール

HiTech Global, LLC

Vita57.1準拠 FMCモジュール [HTG-FMC-2CX4] 2ポートのCX4(計8個のシリアルトランシーバーへのインターフェイス)を搭載したFMCドーターカード。FPGAキャリアボードのシリアルトランシーバー対応のリファレンスクロックはモジュールのスーパークロックから供給されます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

10ポートSFP+(10G)FMCモジュール

HiTech Global, LLC

Vita57.1準拠 FMCモジュール [HTG-FMC-X10SFP+] 10ポートのSFP / SFP+と、高性能・低ジッターSilicon Labs社製プログラマブルクロック Si570 オシレータ(156.25MHzのデフォルト周波数値を持つ)をサポート。オシレータとFPGAをつなぐI2Cインターフェイスによって、異なった周波数の幅広いレンジのためQSFP / QSFP+ポートを直接制御することを許可。 QSFP / QSFP+ポートはVita 57に準拠したFPGAボード上にある10個のマルチギガビットシリアルトランシーバー(DP0 - DP9)に直接接続します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

「Keil MDK」は、Arm®ベースのマイクロコントローラ用に包括的なソフトウェア開発ソリューションを提供します。組み込みアプリケーションの作成、ビルド、およびデバッグに必要なすべてのコンポーネントが含まれます。 応用範囲が広いマイクロコントローラの開発に柔軟に対応するため、Professional、Plus、Essential、デバイス限定、Liteの5種類の開発キットが用意されているので、目的や用途に最適な開発環境を揃えることができます。 さらに、ソフトウェア資産の活用や開発の柔軟性を向上させるため、リアルタイムOSやIDEの使いなれたシステムへのインテグレーションも可能です。 無料で使えるコードサイズ限定の評価版も用意しています。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

SoC ターンキー・ソリューション

ベリシリコン株式会社

・SoCの仕様策定、設計から試作・量産までトータルで請負設計します。 ・最適なファウンドリー、パッケージベンダー、テストハウスを選択、提案。 ・システムプロトタイプ、SoCプラットフォーム、ソフトウェアも提供。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

「Cortex-A9MPCore」、「Cortex-A15」に対応した、ソフトウェア技術者向けセミナです。 トレーニングは、すべてCortex-A/Rに関係する内容で、アーキテクチャ、Cortexの基本知識、ソフトウェア開発技術、Cortexプロセッサコアの解説、拡張機能の解説など、幅広い技術を英国ARM社プログラム内容に沿って実施します。 カテゴリ別の1日セミナを4コース用意して、お客様のニーズに合わせて、ご自由に受講コースを選択いただけます。 Cortex-A/Rプロセッサ組込み開発を行うエンジニアの方、プロセッサの詳細を知りたい方、Cortex採用を検討している方に有効な内容です。 【コース日程】   •Day1 Cortex-A/R アーキテクチャコース  •Day2 Cortex-A/R ソフトウェア開発コース  •Day3 Cortex-A/R プロセッサ解説コース (Cortex-A15/A7対応)  •Day4 Cortex-A/R 拡張機能解説コース

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

Arm Cortex-A9 ソフトウェア開発実践講座

株式会社DTSインサイト

本コースは、Arm純正統合開発環境「DS-5」を使用して、Arm Cortex-A9向けの組込みプログラムを作成する際のポイントを、講義とサンプルプログラムによる実機実習を通して習得します。Arm Cortex-A9が搭載された評価ボードもプレゼントします♪ 講座内容:  ① ARM アーキテクチャイントロダクション  ② Arm コンパイラの使用方法の基礎  ③ パフォーマンス監視ユニットの使用方法  ④ Cortex-A9 マイクロプロセッサ起動プロセス  ⑤ システム起動処理演習と DS-5 の使い方(1)  ⑥ バリアについて  ⑦ ARM-v7A のキャッシュと分岐予測  ⑧ システム起動処理演習と DS-5 の使い方(2)  ⑨ メモリマネジメント  ⑩ MMU の設定演習  ⑪ 例外処理 ARM アーキテクチャ v6/v7  ⑫ 汎用割り込みコントローラプログラミング ⑬ 割り込み処理演習

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ARM搭載デバイスで採用される、業界標準のオンチップバス仕様「AMBA」を解説するコースです。 AMBA2を解説する「AHB プロトコル編」(Day1)と、AMBA3/AMBA4を解説する「AXI プロトコル編」(Day2)をご用意しました。 ご要望に合わせて、AXI プロトコル編(Day2)のみの受講も可能です。 【1日目】 AHBプロトコル編  1. AMBA2 AHBプロトコル  2. AMBA2 APBプロトコル  3. AMBA2 Appendix/strong 【2日目】 AXIプロトコル編  1. AMBA3 AXIプロトコル  2. AMBA3 インターコネクト  3. AMBA3 APB3プロトコル  4. AMBA4プロトコル  5. AMBA3 Appendix

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

貴方の知っている製品/IPの
組合せ実績を教えて下さい
閉じる