データテクノロジー株式会社 の製品・IP一覧

ベンダー公式

電源(防雨収納ボックス) SenSu-8820

2017/02/09

【各種センサーを搭載した通信ユニット "SenSu"】 ”SenSu”とは、各種センサー(Sensor)を搭載した通信ユニットです。3G携帯、920MHz特定小電力無線などの通信機能を使用することで、扇子のように広い範囲のセンシングを実現します。 鳥獣被害監視、大規模農園監視等の遠隔監視はもとより、ユニットの組み合わせにより、機械制御、電力監視、気象情報収集等も可能で、利用シーンに合わせて通信ユニット、通信端末を組み合わせることでビジネスの可能性を限りなく広げていきます。 SenSuは、大きくは通信に重点を置いた「通信シリーズ」と、情報収集に重点を置いた「センサーシリーズ」の2種類に分類され、それ以外にソーラーパネルとバッテリーを組み合わせた電源ユニットや、リレーなどで周辺機器を制御するユニットをオプションでご用意しております。これらの組み合わせにより、あらゆるシーンでのご利用を可能とします。 【SenSuの特徴】 ■簡易環境計測 温度、湿度、風向、風速、雨量、照度、紫外線、気圧などの気象観測をはじめ、水温、地温、土壌水分、水位、二酸化炭素などの様々な情報を手元で確認することが出来ます。 ■簡単設置 それぞれの機器には設定がありません。設置して電源を接続するだけで動作を開始します。使い勝手の良さが、最も重要な製品性能との設計思想のもとに、SenSuシリーズは開発されています。 ■安全管理 最大瞬間風速、過去1時間/過去24時間/降り始めからの雨量や、熱中症指数など現場の環境を監視し、閾値の設定で警報をメールで発信や回転灯などを動作することができます。 ■情報管理 計測データはサーバに記録されるだけでなく、必要な時に自由にダウンロードできるので、報告書の作成も手際よく行うことが出来ます。 【電源(防雨収納ボックス)】 AC100V用とソーラーパネル+バッテリ電源のモデル(9Ah/20Ah)を用意しています。通信ユニットや外部接続用の端子台などのすべてを一筐体に収めているので、設置やメンテナンスが簡単です。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

電源(防雨収納ボックス) SenSu-8920

2017/02/09

【各種センサーを搭載した通信ユニット "SenSu"】 ”SenSu”とは、各種センサー(Sensor)を搭載した通信ユニットです。3G携帯、920MHz特定小電力無線などの通信機能を使用することで、扇子のように広い範囲のセンシングを実現します。 鳥獣被害監視、大規模農園監視等の遠隔監視はもとより、ユニットの組み合わせにより、機械制御、電力監視、気象情報収集等も可能で、利用シーンに合わせて通信ユニット、通信端末を組み合わせることでビジネスの可能性を限りなく広げていきます。 SenSuは、大きくは通信に重点を置いた「通信シリーズ」と、情報収集に重点を置いた「センサーシリーズ」の2種類に分類され、それ以外にソーラーパネルとバッテリーを組み合わせた電源ユニットや、リレーなどで周辺機器を制御するユニットをオプションでご用意しております。これらの組み合わせにより、あらゆるシーンでのご利用を可能とします。 【SenSuの特徴】 ■簡易環境計測 温度、湿度、風向、風速、雨量、照度、紫外線、気圧などの気象観測をはじめ、水温、地温、土壌水分、水位、二酸化炭素などの様々な情報を手元で確認することが出来ます。 ■簡単設置 それぞれの機器には設定がありません。設置して電源を接続するだけで動作を開始します。使い勝手の良さが、最も重要な製品性能との設計思想のもとに、SenSuシリーズは開発されています。 ■安全管理 最大瞬間風速、過去1時間/過去24時間/降り始めからの雨量や、熱中症指数など現場の環境を監視し、閾値の設定で警報をメールで発信や回転灯などを動作することができます。 ■情報管理 計測データはサーバに記録されるだけでなく、必要な時に自由にダウンロードできるので、報告書の作成も手際よく行うことが出来ます。 【電源(防雨収納ボックス)】 AC100V用とソーラーパネル+バッテリ電源のモデル(9Ah/20Ah)を用意しています。通信ユニットや外部接続用の端子台などのすべてを一筐体に収めているので、設置やメンテナンスが簡単です。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

通信ユニット/ロガーユニット SenSu-21F4

2017/02/09

【各種センサーを搭載した通信ユニット "SenSu"】 ”SenSu”とは、各種センサー(Sensor)を搭載した通信ユニットです。3G携帯、920MHz特定小電力無線などの通信機能を使用することで、扇子のように広い範囲のセンシングを実現します。 鳥獣被害監視、大規模農園監視等の遠隔監視はもとより、ユニットの組み合わせにより、機械制御、電力監視、気象情報収集等も可能で、利用シーンに合わせて通信ユニット、通信端末を組み合わせることでビジネスの可能性を限りなく広げていきます。 SenSuは、大きくは通信に重点を置いた「通信シリーズ」と、情報収集に重点を置いた「センサーシリーズ」の2種類に分類され、それ以外にソーラーパネルとバッテリーを組み合わせた電源ユニットや、リレーなどで周辺機器を制御するユニットをオプションでご用意しております。これらの組み合わせにより、あらゆるシーンでのご利用を可能とします。 【SenSuの特徴】 ■簡易環境計測 温度、湿度、風向、風速、雨量、照度、紫外線、気圧などの気象観測をはじめ、水温、地温、土壌水分、水位、二酸化炭素などの様々な情報を手元で確認することが出来ます。 ■簡単設置 それぞれの機器には設定がありません。設置して電源を接続するだけで動作を開始します。使い勝手の良さが、最も重要な製品性能との設計思想のもとに、SenSuシリーズは開発されています。 ■安全管理 最大瞬間風速、過去1時間/過去24時間/降り始めからの雨量や、熱中症指数など現場の環境を監視し、閾値の設定で警報をメールで発信や回転灯などを動作することができます。 ■情報管理 計測データはサーバに記録されるだけでなく、必要な時に自由にダウンロードできるので、報告書の作成も手際よく行うことが出来ます。 【通信ユニット/ロガーユニット】 簡易気象センサー(SenSu-1501)やカメラユニット(SenSu-5130/5200)を接続するだけで、電源を入れれば動作開始します。センサーから取り込んだデータは、3G回線モデルや有線LANモデルの他、通信機能を省いたロガーモデル用意しています。内部のSDカードすべて気象観測データを記録します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

通信ユニット/ロガーユニット SenSu-23F4

2017/02/09

【各種センサーを搭載した通信ユニット "SenSu"】 ”SenSu”とは、各種センサー(Sensor)を搭載した通信ユニットです。3G携帯、920MHz特定小電力無線などの通信機能を使用することで、扇子のように広い範囲のセンシングを実現します。 鳥獣被害監視、大規模農園監視等の遠隔監視はもとより、ユニットの組み合わせにより、機械制御、電力監視、気象情報収集等も可能で、利用シーンに合わせて通信ユニット、通信端末を組み合わせることでビジネスの可能性を限りなく広げていきます。 SenSuは、大きくは通信に重点を置いた「通信シリーズ」と、情報収集に重点を置いた「センサーシリーズ」の2種類に分類され、それ以外にソーラーパネルとバッテリーを組み合わせた電源ユニットや、リレーなどで周辺機器を制御するユニットをオプションでご用意しております。これらの組み合わせにより、あらゆるシーンでのご利用を可能とします。 【SenSuの特徴】 ■簡易環境計測 温度、湿度、風向、風速、雨量、照度、紫外線、気圧などの気象観測をはじめ、水温、地温、土壌水分、水位、二酸化炭素などの様々な情報を手元で確認することが出来ます。 ■簡単設置 それぞれの機器には設定がありません。設置して電源を接続するだけで動作を開始します。使い勝手の良さが、最も重要な製品性能との設計思想のもとに、SenSuシリーズは開発されています。 ■安全管理 最大瞬間風速、過去1時間/過去24時間/降り始めからの雨量や、熱中症指数など現場の環境を監視し、閾値の設定で警報をメールで発信や回転灯などを動作することができます。 ■情報管理 計測データはサーバに記録されるだけでなく、必要な時に自由にダウンロードできるので、報告書の作成も手際よく行うことが出来ます。 【通信ユニット/ロガーユニット】 簡易気象センサー(SenSu-1501)やカメラユニット(SenSu-5130/5200)を接続するだけで、電源を入れれば動作開始します。センサーから取り込んだデータは、3G回線モデルや有線LANモデルの他、通信機能を省いたロガーモデル用意しています。内部のSDカードすべて気象観測データを記録します。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

簡易気象観測センサー SenSu-1502

2017/02/09

【各種センサーを搭載した通信ユニット "SenSu"】 ”SenSu”とは、各種センサー(Sensor)を搭載した通信ユニットです。3G携帯、920MHz特定小電力無線などの通信機能を使用することで、扇子のように広い範囲のセンシングを実現します。 鳥獣被害監視、大規模農園監視等の遠隔監視はもとより、ユニットの組み合わせにより、機械制御、電力監視、気象情報収集等も可能で、利用シーンに合わせて通信ユニット、通信端末を組み合わせることでビジネスの可能性を限りなく広げていきます。 SenSuは、大きくは通信に重点を置いた「通信シリーズ」と、情報収集に重点を置いた「センサーシリーズ」の2種類に分類され、それ以外にソーラーパネルとバッテリーを組み合わせた電源ユニットや、リレーなどで周辺機器を制御するユニットをオプションでご用意しております。これらの組み合わせにより、あらゆるシーンでのご利用を可能とします。 【SenSuの特徴】 ■簡易環境計測 温度、湿度、風向、風速、雨量、照度、紫外線、気圧などの気象観測をはじめ、水温、地温、土壌水分、水位、二酸化炭素などの様々な情報を手元で確認することが出来ます。 ■簡単設置 それぞれの機器には設定がありません。設置して電源を接続するだけで動作を開始します。使い勝手の良さが、最も重要な製品性能との設計思想のもとに、SenSuシリーズは開発されています。 ■安全管理 最大瞬間風速、過去1時間/過去24時間/降り始めからの雨量や、熱中症指数など現場の環境を監視し、閾値の設定で警報をメールで発信や回転灯などを動作することができます。 ■情報管理 計測データはサーバに記録されるだけでなく、必要な時に自由にダウンロードできるので、報告書の作成も手際よく行うことが出来ます。 【簡易気象観測センサー】 コンパクトな本体に7種のセンサーを搭載しています。本体前面のソーラーパネルで発電して内部の単三型蓄電池に充電。電源の外部供給は不要です。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環