wolfSSL Inc. の製品・IP一覧

オープンソース版評価中のご質問など、ご遠慮なく info@wolfssl.jp までご連絡ください。

ベンダー公式

wolfCrypt FIPS - 米国連邦情報処理標準FIPS140-2の認証済み暗号モジュール

2018/02/19

軍事以外のすべての米国政府機関は、重要な情報を守るため、FIPS140-2認証済み暗号モジュール実装のセキュリティシステムを使用しなければなりません。wolfCrypt FIPSは、アメリカ国立標準技術研究所が発行する標準規格、FIPS 140-2の認証を取得済みの暗号モジュールです。

FIPS 140-2には、さまざまなセキュリティ要件が課されていますが、wolfCrypt FIPSを使えば、独自のFIPS検証作業なくFIPS認証済み暗号モジュールとして申請が可能です。コストやリスクを大幅に抑え、連邦政府機関への製品提供も迅速に実現可能です。

FAQページも合わせてご欄ください。
https://www.wolfssl.jp/wolfsite/fips/

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

wolfCryptは、組込みシステム向けに開発されたC言語ベースの暗号化ライブラリです。軽量、高い実行性能、幅広いプラットフォーム対応を実現し、RTOS/非RTOSのメモリ制限の厳しい環境でお使いいただけます。通常使用されるほんとどの暗号化アルゴリズムに加え、Curve25519など最新の楕円暗号、またHC-128、RABBIT、NTRU、SHA-3、ChaCha/Polyなど最新のアルゴリズムにも対応しています。

wolfCryptはオープンソース版と商用版のデュアルライセンスでご提供しています。製品検討段階での社内評価には、商用版の全機能が含まれるオープンソース版をご利用ください。 オープンソース版は、wolfssl.jpサイトからいつでもご自由に無償でダウンロードいただけます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

wolfSSL - 最新TLS 1.3に対応した組込みシステム向け軽量SSL/TLSライブラリ

2018/01/10

wolfSSLは、組込みシステム向けに開発されたC言語ベースの軽量SSL/TLSライブラリです。SSL/TLS層のほぼ全機能を実現しながら、ROMサイズ20~128kBとopenSSLの1/20以下の小型化を実現しています。セキュリティ専門ベンダの製品として、TLS 1.2、DTLS 1.2などの最新プロトコル標準はもちろん、TLS 1.3 (IETF策定中) の暗号アルゴリズムにも積極的に対応しており、楕円暗号, HC-128, RABBIT, NTRU, SHA-3, ChaCha, Polyなどの最新暗号、ハッシュ・アルゴリズムを提供します。

wolfSSLの標準APIは特定のMPUやOSに依存しない柔軟な適応性を実現しています。RTOS /非RTOSを問わず、既存のTCP/IPベースシステムに無理なく各種セキュリティ機能が追加可能です。Windows, Linux, Mac OS X, iOS, Androidといった実行環境を含めて幅広く利用されています。

wolfSSLはオープンソース版と商用版のデュアルライセンスでご提供しています。製品検討段階での社内評価には、商用版の全機能が含まれるオープンソース版をご利用ください。 オープンソース版は、wolfssl.jpサイトからいつでもご自由に無償でダウンロードいただけます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環