株式会社ネットビジョン の製品・IP一覧

ニッチなエリアで、世界一を目指せる製品を提案していきます。

ベンダー公式

SerDesインタフェースボード:FPI-954

2018/06/05

SerDesインタフェースボードは、車載カメラ伝送規格のTexas Instruments社FPD-Link III規格とMaxim Integrated社GMSL規格に適合したSVシリーズに接続する為のインタフェースボードです。
 FPI-954は、TI社DS90UB954を搭載したDesrializer接続ボードです。インターフェースはMIPIとなります。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
画像処理

カテゴリをもっと見る

ベンダー公式

MIPI I/F版イメージジェネレータ:SVO-03-MIPI

2018/06/05

イメージジェネレータSVO-03-MIPIは、パラレル出力のSVO-03のMIPI版です。SVO-03-MIPIは、SVO-03と同様にFPGAやASIC、画像処理機器にテストベクターを供給するカメラエミュレーション装置です。機器に録画した画像を、カメラモジュール、CMOSイメージセンサーの画像として画像処理機器に出力できます。これにより、現場撮影、センサー開発中でも先行して画像処理装置の開発が可能となります。
 今後の車載SerDesに対応しており、RAW20等の新ピクセルフォーマットに対応していきます。
 また、マルチブート機能により、様々な機能を持たすことができます。例えば、HDMI入力をUVC(USB)に出力することもできます。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

FPGA版プラグイン機能

2017/10/04

イメージレコーダーSVI-06ではFPGAの空きリソースを活用することで、SVI-06の基本機能に加えて、ユーザ固有のロジックをユーザIPとして組み込める。
ユーザIPが組み込まれたFPGAダウンロード・データは、ホストPC上のアプリケーションを通してユーザが容易にコンフィギュレーションすることが可能である。
 SVI-06に実装のSpartan6のような中小規模の限られたリソースで廉価なFPGAにこそ、目的に合わせて複数の機能を効率よく実装するために、FPGAの動的部分再構成が必要と考える。
 このようにホストPCのアプリ・ソフトからあたかも関数を呼び出すようにFPGAに機能を追加したり、入れ替えたりすることをここではFPGA版プラグイン機能と呼ぶ。

・FPGAソースを公開することがないので、お互いに知的財産を守ることができる。
・単一のボードで多くの機能を切り替えて使用できるため、ボードの汎用性が高まり、低コスト化が図れる。
・メモリへの画像取り込みからホストPCへの画像転送処理などは、SVI-06の基本機能として提供されるので、ユーザは大がかりで煩雑な画像転送処理から開放されて、ユーザ固有の追加機能となるユーザIPの設計、検証、評価に集中することができる。
・ターゲットとなるカメラ・モジュールの通信I/Fが高速、高機能化しており、それらの多様なI/F、処理内容に対応する必要がある場合に、ユーザIPの変更だけで基本機能部分を変えなくてすむため、短期間での設計・検証・評価が可能になる。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環
用途:
画像処理
演算処理

ベンダー公式

イメージジェネレータ:SVO-03

2017/10/04

イメージジェネレータSVO-03は、FPGAやASIC、画像処理機器にテストベクタ(テスト信号)を供給するエミュレーションボードです。
テストベクタとしてCMOSイメージセンサやテレビ信号などを作成可能です。ボード仕様はSVIと構成は同じで、逆の動作を実行します。
エミュレーションボードへエミュレーションデータ送付やボードをコントロールするためのソフトウェアも付属しています。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環

ベンダー公式

USB3.0 Dualポート搭載ボード SVM-03W

2017/10/04

モニターボードSVM-03Wは、画像をUVC(USB3.0/PC)2ポートに同時出力する為の装置です。マルチブート機能により、様々な機能を持たすことができます。例えば、一つのセンサーを2台のPCで同時入力してのアルゴリズム解析、画像と画処理後データの同時表示が可能となります。SVM-03Wは、PCドライバにUVCを採用したことにより、Windows環境ばかりでなくLinux環境も対応いたします。

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW M
  • 評ボ
  • 評環
  • 開環