ZRF920/ZRF921

ベンダー公式

ZRF920/ZRF921

株式会社ゼロワン

口コミ数:0

2017/07/06 UPDATE

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW Mod
  • 評価ボード
  • 評価環境
  • 開発環境
用途:
通信(無線)

ZRF920/ZRF921は、フリースケール製MKW01Z128(RF+MCUの1チップタイプ)を搭載したコストパフォーマンスに優れた長距離通信用無線モジュールです。

広域・大規模センサネットワーク構築のために、不要なプロトコルを排除し確実・堅牢な無線ネットワークを実現させます。

また、無線モジュールコスト低減のための様々な工夫により、大量使用時にもシステム全体のコストを低減させます。


ARM Cortex-M0+搭載により、外付けマイコン不要
Flash:128KB、RAM:16KB
様々なインターフェース機能:UART、SPI、I2C、ADC(16bit×2)
ZRF921:SMT実装タイプ(ユーザー側実装コストの低減、振動・衝撃の信頼性UP)
ワイヤーアンテナ搭載可(アンテナコストの低減、柔軟なアンテナ特性を構築)
自動ルーティングソフト搭載可(独自アルゴリズムによる確実なルーティング)
国内電波法の工事設計認証取得済
(ZRF920の認証番号:010-100071)
(ZRF921の認証番号:010-100130)

【POINT】
・920MHz帯を使用した長距離無線モジュール
・シンプルなプロトコルを使用し、不要な処理を削減
・リーズナブルな価格での提供

この製品とよく一緒に利用される製品

?図の見方がわからない方はこちら

  公式相関図

一親等表示

  • ズームイン
  • ズームアウト
Application

大きい図を見る

製品詳細/スペック

・型名:ZRF920/ZRF921
・準拠法:ARIB STD-T108
・周波数:920.6~928.0MHz
・変調方式:GFSK
・チャンネル数:38ch/19ch(2ch使用時)
・伝送速度:50Kbps/100Kbps(2ch使用時)
・無線IC:MKW01Z128(Freescale社製)、MCU部:ARM Cortex-M0+、32bit、Flash:128KB、RAM:16KB
・送信出力:13dBm(20mW)以下
・受信感度:-105dBm
・インターフェース:UART、SPI、I2C、ADC(16bit)、DAC、GPIO
・コネクタ:ZRF920:13pinピンヘッダ×2、1.27ピッチ、ZRF921:26pinQFNサイドスルー(SMT実装タイプ)
・アンテナ:ワイヤーアンテナ仕様:AWG26,単線、外付けアンテナ仕様:U.FLコネクタ搭載
・消費電力:送信時:45mA(13dBm設定時)、20mA(0dBm設定時)、16mA(-1dBm設定時)
      受信時:16mA
      スリープ時:0.7uA~
・電源電圧:1.8~3.6V
・動作温度範囲:-40~+85℃
・外形寸法:ZRF920:24.0×22.0×6.3mm(含むピンヘッダ部)、ZRF921:24.0×22.0×2.4mm
・質量:ZRF920:2.3g、ZRF921:1.95g
・電波数:ZRF920:工事設計認証番号 010-100071、ZRF921:工事設計認証番号 010-100130

ライセンス形態/価格・利用実績
組み合わせ実績のある組み込み製品・IP
業種・カテゴリ
外部リンク
コーポレートサイト
カタログ
更新履歴
2017/07/06 新規登録