ギガビット PoE+スプリッタ 「HPS-3200G-at」

ベンダー公式

ギガビット PoE+スプリッタ 「HPS-3200G-at」

ハイテクインター株式会社

口コミ数:0

2017/07/20 UPDATE

  • MW
  • Drv
  • OS
  • FPGA
  • ASIC
  • HW Mod
  • 評価ボード
  • 評価環境
  • 開発環境
用途:
通信(有線)

ギガビット PoE+スプリッタ HPS-3200G-atは、電力とデータを分離し、個別に供給することを可能とする機器です。

PoE(Power over Ethernet)で入力された電力とデータを分離することができます。
PoE非対応端末の機器に対してもPoE環境で動作させることができます。
端末の機器に合わせて、出力電圧を5V/7.5V/9V/12Vの中から選択することが可能です。


以下のニーズに最適なソリューションです。
・ PoE非対応端末機器をPoE環境で動作させたい。

IP相関図

  公式相関図

一親等表示

  • ズームイン
  • ズームアウト
Application

大きい図を見る

製品詳細/スペック

カタログをご参照ください。

ライセンス形態/価格・利用実績
カタログURL
https://hytec.co.jp/products/poeinjector/hps-3200g-at.html
業種・カテゴリ
更新履歴
2017/07/19 新規登録